pagetop
8mater_logo
特別取材

特別取材

クリエイター作品

クリエイター作品

スタッフブログ

スタッフブログ

8materとは

8materとは

投稿ページ

投稿ページ

イベントカレンダー

イベントカレンダー

スタッフブログ 8materとは 投稿ページ イベントカレンダー
ハチスタブログ

8mater

ハチスタブログ

八ヶ岳アイコン

8materスタッフが八ヶ岳にあるお店や風景、オススメポイントなど、スタッフから見た魅力をどしどし発信します♪是非お気に入りの場所を見つけて、現地にGO→!!

いつもと違う風景

8materスタッフが八ヶ岳への旅行記を徒然にかいてみた

ラベル
かいいわま
いりやませ
富士見駅
富士見景色
かいいわま
いりやませ
富士見駅
富士見景色

八ヶ岳への旅行記を紹介!

よここうじ

Staffよここうじ

おすすめ吹き出し

空気がとても美味しい!!

この日も八ヶ岳で作業をするため、地元静岡から長野県へ向かう。
通常、車での移動をメインとしているが、今日はいつもと違って電車で移動することにした。

昨年車を買い換えて、スタットレスをまだ購入していなかった事が大きな原因ではあるが、以外と電車での移動も嫌いではない。
何より、時間も読めるし寝てても目的地に連れて行ってくれる優れモノだ。

地元静岡を出発し、中央線富士見駅まで4時間弱の小旅行。
もちろん目的は作業をするため。
と分かってはいても、ワクワクが止まらない…。

地元駅 身延線 入山瀬駅を始発でスタート。
静岡県は、どちらかというと車社会。
電車を使って通勤・通学をする人もいるが、圧倒に車移動が多い。
私ももれなく普段は車移動となるが、今回身延線に乗車するのは、きっと学生ぶりだろう。

そして、隣の富士宮までしか使った経験がない。
富士宮駅以北の風景が、どんな物なのか本当に楽しみだった。

ちょうどこの日は2日前に降った雪のおかげで、雪化粧した街並みが拝めるに違いない。

まだ薄暗いなか、2両編成の電車は一路山梨は甲府駅に向け出発し始めた。

思っていた以上に甲府までが遠かった…
いつもなら、車で1時間も走れば甲府の街並みが見えてくる我が家。
乗車後に改めて調べてみたところ、川沿いを走り、民家を抜け山々を通り、甲府到着まで約3時間…。ここで完全にこころは旅行気分になっていた。

日曜日ではあったが、乗車するのも、地元の学生さんが多かった。
その中で、普段あまり見かけない光景だったのが、盲導犬を連れた方が乗車してきたことだった。

街中で遭遇することはまれにあったが、電車内での遭遇は初めてだった。
視覚障害者の右わきで通路に腹ばいになり、目的地まで大人しくしている姿は、可愛らしくそして誇らしく見え、今後も私の記憶から離れない光景になるだろう。
多くの学生さんの出入りが何度か繰り返され、富士見駅までの中継ポイント、甲府駅に到着。今まで車で通り過ぎる事が多かった甲府駅周辺も、開発が進んでいる様子でまたゆっくりと足を運びたいスポットになりました。


ここまで来たら残りはわずか
甲府で中央線に乗り換える。
ここまで来たら後10駅。
始発から電車の旅も終盤を向かえる。

元々雪山で遊んでいる事もあり、目に映る山々を見ては「あれはあの山かな?」何て考えながら電車の旅は続きます。

中央線に乗り換えて少しした頃、

「前方右手に見えるのが八ヶ岳です。また、後方には富士山が見えております。」と車掌からの粋な車内アナウンスが…。

自分の中では八ヶ岳は長野県の入口のように思っているので、「とうとう長野に到着したか」「ここまで来たかぁ」と今日の旅の思いを巡らせていたのでした。

あぁ、もちろん今回の目的は、富士見町で行っているシェアハウスのリノベーション作業。
これからがお仕事です。

可愛らしい駅舎がお出迎え
富士見駅に到着すると、必ず目に入る駅舎。
木造の建物と手書き(なのかな?)の看板が、何とも言えないアジを出している。
何度か訪れるうちに、富士見町の玄関口のこの駅が本当に好きになりました。

富士見町は雪の時期でも多くの観光客が行き来していて、駅前も賑わっている様子。
雪山を求める者としては、こういう賑わいも何も気にせず楽しめる時代に早く戻ってほしいと心の底から願うばかりです。

そして、何と言っても標高955mの高さにあるこの場所は、空気がおいしい。
朝方というのもあったのか、駅を降りて一呼吸すれば体も心も清々しくなってくる。
そんな体験を皆さんにも味わってほしいと考えていたのでした。

≪まとめ≫
今回はいつもと違った光景に出会えた、電車移動のお話でした。
普段皆さんが使っている交通手段って何でしょうか?
ここ富士見町は関東方面の方がいらっしゃる事が多いと伺いました。
その道中、いつもと違った交通手段を使ってみると、違った富士見町の顔を見る事が出来ると思います。
そして、同郷静岡やお隣の山梨からもローカル電車旅を味わいに、是非とも足を運んでもらえたら嬉しいです。

お店情報

富士見駅

〒399-0211

長野県諏訪郡富士見町富士見